TOP > テラフォーマーズ > テラフォーマーズ考察、雑談ネタ > 紅ちゃんの細菌型のM.Oがwwww【テラフォーマーズ】

紅ちゃんの細菌型のM.Oがwwww【テラフォーマーズ】

2014-07-15

terafo9_

引用元: 【貴家悠+橘賢一】テラフォーマーズ【ゴキブリ128匹目】

202: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 14:07:37.70 ID:xPRo1vKs0.net
そういやKGが毒が回って動けなくなってたとこを見ると、大方の予想通り神経毒系の細菌っぽいよね
アレキ先輩が死ぬ直前まで動いてて吐血してたから細胞壊す系かとも言われてたけど

203: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 14:22:02.36 ID:seeeqJGs0.net
環境適応能力に優れるシャコさんが吐血とは・・・
他のメンツ死んでるんじゃね?

209: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 14:51:59.01 ID:jwOT1yfo0.net
紅ちゃんがどんどん分裂して増えていくってのもそれはそれでw

213: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 15:17:03.59 ID:3AVS1p0i0.net
紅ちゃんの毒に関しては登場時からかなり論争になってたな。
細菌1株が出す毒の量は微々たるものだが、おきまりの人間大にすれば(略)理論
だと恐ろしいことになる、ということなのだろうと理解していたが。

215: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 15:27:38.29 ID:xPRo1vKs0.net
比較対象がイワンだとしたら、イワンもランカーで能力評価されてるしイワンより殺傷力・拡散性が高い毒素なら恐れて当然
比較対象が本物のガス(細菌)兵器だとしたら、保有・使用・運用などでメリットが数えきれないほどある

216: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 15:32:23.48 ID:gyje0n2N0.net
>>215
毒素兵器に運用性が無いって話じゃないんだがw

219: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 16:13:11.60 ID:4vuFJO+F0.net
195だけど兵器になるような細菌って細菌そのものが人体に害があるもんだと思ってた。炭疽菌みたいな
だから紅ちゃん=細菌なんだったら紅ちゃんがその辺にいても紅ちゃんが体内に入らなかったら感染したことにならないし平気なんじゃねえのと思ってたんだが
ボツリヌス菌とかは菌自体が人体に害があるっていうよりボツリヌス菌が出すボツリヌストキシンとかいう毒素が人体に害をもたらすんだね
要するに菌自体が毒素を放出する細菌は実在するしそのタイプの細菌が紅ちゃんのMOって理解で良いのかな

220: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 16:42:27.01 ID:3AVS1p0i0.net
要するに
細菌=毒を生み出しながら増殖する。それ自体が生物にどうこうするわけではない。
毒=増殖しない。生物に害を与える。

これだけのことでしょ?

223: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 17:37:21.26 ID:a7AdXMYJI.net
細菌の毒素ってのは大まかに二種類
細菌が出す毒素は外毒素
細菌の細胞壁に毒性がある物を内毒素という

散々議論されてるが大体どれも正解

作中で問題なのは強毒性菌をばら撒いているのか揮発性の外毒素を毒ガスとしてばら撒いているのか分からない事
まあ、MOによって人間大の細菌になるっていう設定であれば外毒素をばら撒いているとかんがえるのが無難だろう

因みに毒性は圧倒的に外毒素が強い
自分の意思と関係なくボツリヌス菌毒を揮発性の有る成分に改良したものをばら撒いているんだろうと俺は解釈しているが

224: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 17:51:43.08 ID:a7AdXMYJI.net
追記
内毒素は大抵の細菌が元々持っており、然程毒性は強くはない
サルモネラ、ボツリヌス、O-157、その他多くの食中毒は全部外毒素によるもの
ノロはウィルスだから全然別物

226: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 19:06:09.93 ID:3AVS1p0i0.net
>>224
ぜんぜん関係ないが、俺は旅行先で黄色ブドウ球菌だかサルモネラ菌だかにやられたことがある。
(入院したところが適当な説明しかしてくれなかった)
ほんと死ぬかと思った。つうか死ぬひともいるんだよな。

225: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 18:56:10.60 ID:EpcY0mYU0.net
作者は紅のベースのことちゃんと考えてるんだろうけど今後ベースについての説明が入るかはわからないな

227: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 19:36:40.58 ID:E2NPe3Tw0.net
ボツリヌスって予測多いけどあんな即効でゴキや人が死ぬもんなのそれ?

228: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 19:42:14.99 ID:J3iOA2sl0.net
ヒント:人間大

229: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 19:55:07.80 ID:rOsbYLMM0.net
人間大理論便利だよな
大きいからすごい、というわかりやすい理論

小吉、アシモフって今なにしてるんだっけ?

230: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 19:57:32.85 ID:2YZt++Dg0.net
人間台はやばいよな
人間台のネズミとか銃持っても勝てる気がしない

232: 名無しんぼ@お腹いっぱい@\(^o^)/ 2014/07/12(土) 20:12:52.00 ID:yciHExISI.net
実際のボツリヌス菌毒は分子量が大きいから広範囲に拡がるって事はない
まあ分かりやすくなるかなと思って実在する菌毒を挙げてみただけなんで

改良に改良を重ねた結果外毒素として拮抗薬の無い改良サリンを精製、生成するようになりました、ていう感覚で良いんじゃないのかな
現代よりもさらに600年後の世界だし

コメントはお気軽にどうぞ

※コメントが反映されない場合は、禁止ワードが含まれている可能性があります。